建築遺産のlog!

世界中の建物に行けるといいな

子育て

No.197⌒★【敦賀市】博物館通りから気比の松原へ/赤ちゃんフェス

【建築遺産のlog!】第197号 2018年5月21日 港の近くにある、敦賀博物館通りです。 県指定の有形文化財の敦賀市立博物館(旧大和田銀行本店)が通りの入り口にあるので、博物館通り。 大和田銀行は三和銀行と合併して、現在ではUFJ銀行の一部となっています…

No.196⌒★【敦賀市】駅から港までの道。銀河鉄道999、氣比神社、赤レンガ倉庫

【建築遺産のlog!】第196号 2018年5月18日 銀河鉄道999のアーケード 敦賀駅から長いアーケードの商店街が続いていました。行けども行けどもアーケードの商店街。 アーケードの下には銀河鉄道999の銅像が点々と建っています。 銀河鉄道を背景に建っている車…

No.195⌒★【敦賀市】敦賀市の玄関口敦賀駅と特急しらさぎ

【建築遺産のlog!】第195号 2018年5月15日 敦賀駅へやってきました! 特急しらさぎという電車が通っていますが、少し特急ひたちに似ています。昔の図鑑で見た、特急しらさぎはもっと角ばってて茶色がかったクリーム色だった気がするんですが、全く面影はな…

No.194⌒★【横浜市金沢区】はりぼての遺跡。上行寺東遺跡、横浜市大

【建築遺産のlog!】第194号 2018年5月11日 金沢文庫の称名寺からのんびり金沢八景駅の方へ歩いていきます。 途中にあったはずの、槇文彦氏が設計した金沢区役所は無残にも壊され、新庁舎になろうとしていました。 金沢区役所のうまいところは隣に公園がある…

No.192⌒★【目黒区】マレーシア大使館と天空庭園

【建築遺産のlog!】第192号 2018年5月6日 南国の国らしく真っ白な建物のマレーシア大使館。 この建物もぎりぎり渋谷区の目黒区側にあります(が、このページに書き込む)。 設計は清水建設です。 門は四角を二つ重ねた「八芒星」でデザインされています。 …

No.190⌒★【目黒区】と周辺の建物1・目黒区役所、森のとなり、東京恩寵教会

【建築遺産のlog!】第190号 2018年4月27日 目黒区を歩いています。 目黒区まで行くと、少し街を歩いただけでも面白そうな建物がたくさん建っていますね。 森のとなり デザイナーズテラスハウスを名乗る「森のとなり」は、武井誠氏と鍋島千恵氏のユニットのT…

No.189⌒★【鎌倉市】大船3・大船フラワーセンターと玉縄城

// 【建築遺産のlog!】第189号 2018年4月23日 神奈川県立大船フラワーセンターがこのほど再オープンしました。 昔、大船フラワーセンターに行ったとき、花はほとんど咲いてなくて、園内は閑散、簡易レストランも古めかしいつくりで、誰がこんなところに来る…

No.188⌒★【鎌倉市】大船2・重要文化財もある龍宝寺

// 【建築遺産のlog!】第188号 2018年4月20日 玉縄城菩提寺 龍宝寺 龍宝寺は、 大船駅から大船フラワーセンターまで行って、そこからすぐ北にあるトンネルを通って行った先、全部で1.7㎞ぐらい歩いたところにありました。 バスで行くのがいいかも。ギリギリ…

No.187⌒★【鎌倉市】大船のシンボル白衣観音は平和を愛する観音様

【建築遺産のlog!】第187号 2018年4月16日 鎌倉市と横浜市の境の大船 今日は横浜市と鎌倉市にまたがる大船駅。鎌倉市の北の端。横浜市の南の端。 大船って鎌倉市の雰囲気とも少し違うし、横浜市の雰囲気でも全くないですよね。 大船駅は東海道線・京浜東北…

ミルクを飲まない0歳児の初めての保育園生活1週間

// 【auraの子育て日記】 2018年4月12日 保育園に入れるための苦闘 ぼくの娘(7ヶ月半)は、ミルクを全く飲みません。 栄養は母乳1本! 水も飲まないし、赤ちゃんせんべいなどのおいしそうな食べ物にも見向きもしません。 赤ちゃんせんべいは彼女にとっては…

No.186⌒★【藤沢市】赤ちゃんを連れて新江ノ島水族館に行こう!乳児と水族館-2

// 【建築遺産のlog!】第186号 2018年4月13日 ベビーカーで江ノ島への行き方 江ノ島へは電車で行くなら、 ・藤沢駅から小田急線 ・藤沢駅から江ノ電 ・鎌倉駅から江ノ電 ・大船駅から湘南モノレール の4つがありますが、乳児と一緒に湘南モノレールで行く…

No.185⌒★【横浜市金沢区】赤ちゃんを連れて八景島へ行こう!乳児と水族館-1

【建築遺産のlog!】第185号 2018年4月9日 八景島のがいよう 春になりました。八景島の季節! 八景島は金沢シーサイドラインで行っても良し。ドライブで行っても良し。 この間、暴風雨のときに八景島に行こうとしたら、あまりの風の強さに橋を渡れませんでし…

No.183⌒★【酒々井町】大佐倉城と北極星信仰の話

【建築遺産のlog!】第183号 2018年4月2日 本佐倉城は大佐倉駅から 佐倉市の東の端っこに、大佐倉駅という偉そうな名前の駅がありますが、ここから歩いていけるところに、佐倉城が築かれる前に本城だった本佐倉城(もとさくらじょう)があります。 大佐倉駅…

No.179⌒★【太田市】太田市内の新旧住宅3選

【建築遺産のlog!】第179号 2018年3月20日 太田市は、古い建築から現代建築まで意外と充実している街で、見ごたえがあります。 昔は新田義貞の本拠地、近世になると徳川家発祥の地として栄え、 近代には中島飛行機などの企業群が地元経済を潤し、常に発展し…

No.178⌒★【太田市】新田・世良田・得川・徳川氏のお話

【建築遺産のlog!】第178号 2018年3月17日 今日はずーっと歴史のお話になります。 歴史ある町に歴史の話は必須、避けて通れません…。 新田荘遺跡1:生品神社 生品神社は治良門橋駅から数㎞、もはや車でしか行けないところに建っています。 今日は珍しくレン…

No.177⌒★乳児と一緒に前橋へ初めての旅行に行こう-2るなぱあく

【建築遺産のlog!】第177号 2018年3月13日 臨江閣から、道路を挟んで隣にあるのが前橋市中央児童公園「るなぱあく」。 ジェットコースターも観覧車も無い小さな遊園地の「るなぱあく」ですが、意外と子どもたちで賑わっていました。 るなぱあくは1954年昭和…

No.176⌒★乳児と一緒に前橋へ初めての旅行に行こう-1臨江閣

【建築遺産のlog!】第176号 2018年3月10日 生まれて初めての旅行 子どもが生まれてからの初めての旅行(生後6か月)は群馬県前橋市にしました。 今は横浜市在住なので、横浜駅からは、前橋まで2本の電車で行くことができます。 上野東京ラインの高崎線で高…

No.174⌒★【太田市】金山に登ろう-1隈研吾ガイダンス施設

【建築遺産のlog!】第174号 2018年3月2日 そういえば金山といえば、前に太田市を訪れたとき、 太田駅から金山に向かう途中に高山神社という神社がありまして、 テクノプラザ太田や旧金山図書館からも近い小高い山に建てられている神社で高山彦九郎にちなん…

No.173⌒★【太田市】蛍光色と長谷川逸子建築。本陣市営住宅、テクノプラザ太田、旧金山図書館

【建築遺産のlog!】第173号 2018年2月26日 太田市に行きたいなーと思ったとき… 行き方は、 ・東京からJR東北線で北へ上り久喜駅から東武線に乗り換えて行く。 ・常磐線で北千住まで行って、そこから東武線乗り換えでひたすら北上して行く。 ・高崎駅まで行…

No.172⌒★【逗子市】神武寺はしっとりとした山寺

【建築遺産のlog!】第172号 2018年2月23日 逗子市にある神武寺に行くには、京急逗子線の神武寺駅から、ではなくて僕は東逗子駅から行きます。 理由は、地図で見ると東逗子駅の方が近いからです。ただそれだけ。 神武寺駅は神武寺からずいぶん離れているのに…

乳児を連れて横浜ダックツアーへ行こう♪

最近横浜にもダックツアーがお目見えしました(ここ1年ぐらいの間かな?)。 ダックツアーは水陸両用車で陸上と海上の観光スポットを巡るツアーです。 調べた限り、東京、日光、ボストン、大阪、湯西川などなど世界中、いろんな都市で運行しているようですね…

No.171⌒★【逗子市】岩のお寺。法性寺、岩殿観音

【建築遺産のlog!】第171号 2018年2月16日 まんだら堂から大切岸へ行く途中の道で下山していくと、法性寺というお寺があります。 降りて行くとたくさんの子猫たちが戯れていました。 そしてまた石切り場。 ずいぶん四角く立方体に仕切り取ったものです。や…

No.170⌒★【逗子市】まんだら堂ウォーキング。名越切通、やぐら群、石切り場

【建築遺産のlog!】第170号 2018年2月13日 まんだら堂 …心霊スポットとして名高い恐怖のやぐら群…(;´Д`) やぐらとは、洞窟に埋葬された墳墓で鎌倉独特のものです。 そのやぐら群では、鎌倉時代の武士の霊が現れ、時には足音が追いかけてくるそうです…。 ま…

No.168⌒★【函館市】五稜郭タワーから建物を眺めよう

【建築遺産のlog!】第168号 2018年2月5日 今日は五稜郭へ向かいます。 五稜郭へは、函館駅から函館市電に乗って、五稜郭公園前下車。そこからカラオケ屋とかが並ぶ、あまりきれいではない街並みを見ながら、徒歩10~15分ぐらいで到着します。 もしかしたら…

5か月児乳児のお気に入りグッズベスト3♪

娘は生後5か月を過ぎ、すくすくと育っています。 身長は標準通りに伸びていますが、体重は成長曲線ぎりぎりの大きさで推移しています(*´Д`)。もうすぐ肥満児…。 父母ともにやせ型だというのにどうしたことだ…。 生後4か月でもやったので、生後5か月児のお…

No.167⌒★【函館市】の観光ルート。赤レンガ倉庫、五島軒、函館山

【建築遺産のlog!】第167号 2018年1月29日 函館の観光王道ルートは、 まずは駅に着いたら函館市電で十字街駅で下車して赤レンガ倉庫にでも行くんですかね。 お土産、ショッピングやお食事はここで全部済んでしまいます。 ショッピングゾーンは人で溢れかえ…

No.166⌒★【函館市】プレーリーハウスと宗教建築たち

【建築遺産のlog!】第166号 2018年1月24日 プレーリーハウスとして名高い旧佐田邸は函館区公会堂の近くの住宅地の中にひっそりと建っています。 このプレーリーハウスは国の有形文化財に登録されています。 プレーリーハウスはフランク・ロイド・ライトの代…

No.164⌒★【函館市】大火と耐火建築。太刀川家住宅、中華会館

【建築遺産のlog!】第164号 2018年1月16日 今の時期、ビールを冷蔵庫に入れなくても冷えてくれるからいいですよね( ´∀`)(ズボラ)。 auraです。今日も相変わらず函館市をお送りします。 函館市電大町駅の近くには、太刀川家住宅(TACHIKAWA CAFÉ RESTAURA…

赤ちゃんと一緒に金沢動物園へお散歩に行こう!

金沢動物園は横浜市金沢区にあります。 金沢区は横浜市で最も南の区。横浜市南区よりもずいぶん南にある、事実上の南区です。 南区って、横浜市の中央にあるのになぜか南区という名前が付いているんです。 南区の南には磯子区や港南区や栄区、金沢区や戸塚区…

No.163⌒★【函館市】西の端の建物たち。大正湯、ロシア領事館、堤商会

【建築遺産のlog!】第163号 2018年1月11日 有形文化財だらけの高龍寺もある函館の西の果ての地区(坂が美しいことで有名な地区)には、他にもたくさんの建物があります。 大正湯は、函館らしく和洋折衷の銭湯。 市電の「函館どつく前」から徒歩200mぐらい…